QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システム解析 - 代用フラグとボーナスストックの扱いを…

このブログで代用フラグとボーナスのストックの扱いを、どうしようか迷ってます。

必ず正解とは、言い切れないし…

前回書いたエヴァシリーズのスイカ当選の連続等は一部を除き、紛れも無く代用フラグの挙動。

不二子なんかの純Aのボーナス集中は、ボックス分け所得システムの概念で説明出来るが、ボーナスのストックを応用したプログラムじゃないと、あれだけの偏りは作れないはずだし。
現に4号機純Aでボーナスのストックを採用していた機種も有ったのは前述した通りだし。
ストック機のシステムとは違いますよ。

ただ5号機のシステムを全解析したわけではないので、言い切って良いものなのか?


しかし私の判読と実践結果から言えばパチスロの攻め方…攻略としては間違ってないんですよね。


表面からの解析上つじつまが合っている以上否定はできないので、間違っていてもいいから有るということでブログを書いていこうかなって思ってます。


レイちゃん押してね↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スロット

カテゴリ:パチスロ・システム解析
スポンサーサイト

システム攻略 - 5号機に二段階抽選がないと…

前々回の話の続きです。

パチスロ5号機のボーナス取得の仕組みは、エヴァ真実を例にとると


スイカとチェリーに特化して考え

・スイカ+ボーナス
・ハズレスイカ
・チェリー+ボーナス
・ハズレチェリー

というフラグがありボーナス付のスイカとチェリーの乱数を引けば当選という仕組みになっていますよね。

でも、ちょっと待って下さい。

・純A(例えばエヴァ真実)でも
・ボーナス+ART(例えばキャッツアイ)でも
・ART(例えばエージェント・クライシス)でも

機種のタイプは何でもいいんですが、擬似的にでも二段階抽選していると仮定しないと、つじつまが合わない挙動があるんです。


エヴァ真実を例にとって話してみましょう。

ハズレ時の挙動なんですが

レア役を引いたとしましょう。
演出に入る入らないは特に差はありませんが演出に入ったとしましょう。

今から書くことは当る事もありますが、それは稀なケースです。

それは、ハズレる時に無いときもありますが大抵こんな挙動をすることがたまに起こったりすることがあります。打ったことがあれば誰でも経験しているはずですが…


・スイカ成立後 → スイカの成立で結果ハズレ
・スイカ成立後 → チェリーの成立で結果ハズレ
・チェリー成立後 → スイカの成立で結果ハズレ
・チェリー成立後 → チェリーの成立で結果ハズレ

重複抽選なので最初のレア役は良いとして上記の二番目のレア役の抽選挙動が、あるタイミングで高確率で起こるのは、擬似的にでも二段階抽選していなければ説明がつきません。

プログラム的にレア役当選を高確率にしているとしても…

そして、この挙動が発生するのはボーナスが当選してもよいゲーム数で起こったりなんかもします。

通常ゲーム数でも、この挙動が発生すると、大抵しばらくボーナス当選しないと認識しています。経験上ね。

つまり、私はこの挙動の後者のレア役を代用フラグと認識して打っています。今は打っていましたか(笑)

そう解釈すると、つじつまが合うんですよ。いままで書いてきたことを踏まえたボーナス確率の調整上。

これを読まれて、どう思われるかは分かりませんが…また間違っているとしても結果上つじつまが合うので私は代用フラグとして認識していますし、そうすればボーナスの回数が少なくても代用フラグと仮定してボーナス回数と合算すれば設定が読めますから。
出ない設定6とかね(笑)

この解釈で設定を読むのに時間がかかるメーカや機種もありますが…

いかがでしょうか?


にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スロット

カテゴリ:パチスロ・システム解析

自宅ホール新装開店(笑)

4月16日に自宅のスロット台が増えます。

はいっ自宅ホール新装開店です

導入機種は…



"エージェント・クライシス"



どこまで私エージェント・クライシスが好きなんでしょうか(笑)

好きだからってのもありますが、中身を覗いてみたいってのが本当の意味かな?

分解はしませんけれど。


あとは、システム解析記事をこのまま書き続けると早期にブログが再び放置状態に陥ってしまうってのもありますし(汗)


なので解析記事を楽しみにして読んで下さっている皆さんには申し訳ないんですが、エージェント・クライシスの実機記録も織り交ぜながらブログ書いていきますのでご了承下さいませ。

ただ、お金無いのでテータカウンターまでは買えませんでした


エージェント・クライシスを再び打てるのは、とても楽しみです!


にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スロット

カテゴリ:パチスロ・システム解析

システム攻略 - 温故知新4号機の抽選

温故知新ということで4号機の抽選システムについて書いてみます。

古いことを知って最新のパチスロについて考察できるようにです。


仮定としてオレンジが同一フラグである機種ということで話を進めます。

結論から言えばオレンジを代用フラグにするのですが…

代用フラグは、二段階抽選による同一フラグのため、簡単に言えば収束に使うだけです。

仮に設定1でBBストックが10個あるとして、1280Gで放出させるときにリセット後より規定プレイ数を超えれば収束させます。

それでもBBは引けますが二段階抽選によりオレンジに換えられます。

BBとRBの関係も全て二段階抽選により出来ています。

たしかBBは別としてRBは必ず二段階抽選されていたはずです。

しかし、その方式を知ることは不可能です。

当時V2チップというカスタムチップ…今は何と呼ばれるかは知りません。…を使っているためにセキュリティが完璧なので。

ただ信号を細かに追っていけば…ってところです。

私もNC制御基盤用のカスタムチップを開発設計していたので、その全容を知ることは一筋縄ではありません。

これ以上は書けない事は理解して下さい。

その上で擬似的にでも二段階抽選の概念が無いと説明がつかないことを、次に書いてみる予定です。

これを読んで5号機に置き換えて考えてみると面白いと思いますよ。私だけかも知れませんが(笑)


にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スロット

カテゴリ:パチスロ・システム解析

システム攻略 - 同一フラグと重複抽選と二段階抽選

まずは、同一フラグ

これは高確率時と低確率時を持つ機種の場合、高確率時と低確率時に重なり合う判定。
意味わかりますよね?

ただし、5号機では禁止されている…はず。


それでもって重複当選というシステムが生まれたわけですけど、レア役+ボーナスと同一フラグとどう違うの?

って思うのは私だけ?

まぁ、よく考えれば異なるんですけどね(笑)


次に二段階抽選

これの意味は同一フラグなりの判定後の振り分け

これ5号機には無いことになってますけど、でもね…





私が打った機種のパチスロの挙動を考えると無いって言われると矛盾が生じるんですよ!

擬似的にでも無いと説明がつかないんですよ。


ボックス分け所得システムについては、ひとまずおいて置いて次回からはここら辺の話を展開していこうと思います。


にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スロット

カテゴリ:パチスロ・システム解析
プロフィール

Agent光蔵

Author:Agent光蔵
FC2ブログへようこそ!
基本的にはパチスロ解析&実戦ブログです!
基本的には月平均収支15万を目標に実戦しています!

4号機のROM逆アッセンブル・基板解読結果から得た事実を元SEの知識より現行機種と照合しパチスロ・システムをROM攻略及びハードウェア判読して実践(実戦)しています。

ですから、一般的な攻略・実践とは異なり誰にでも出来る手法は採っていません。それを踏まえて、お読み頂ければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングバナー&TOOLS
 
PVランキング

ブログランキング【くつろぐ】

リンク登録先 by BlogPeople
↑宜しければレビューお願いします↑

レンタルアクセスカウンター無料風景写真集 情報検索エンジン上位表示WEB R

  • 無料SEOツール
Chrome Counter
1.キーワード入力↓

2.押す→
SEO対策 無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。